2015年02月19日

 今晩のおかず、何にしよう?

晩ご飯のレシピに毎日のように悩んでいます。
もっと大それたことを悩みたいのに、いつも頭の中には
「今晩のおかず、何にしよ」。

そういえば、子どもの頃、母も良くこの言葉を口にしていました。
休日などは、昼ご飯を食べた後に「晩ご飯、何食べたい?」と
聞かれた時には、今考えられない、と答えながら、
もっと他に考えることないのかしらん? と
なかば、バカにしていたことを思い出します。

短大を卒業し、保育園に保育士(当時は保母)として勤務した時も、
副担任の先生が30代の方で、お子さんも2人おられ、
今思えば、主婦業・親業大変だったのだろうとしみじみ。
その先生がいつも「先生、昨日何食べた?」
「今晩、何作ろう」と言っておられましたっけ。
独身の私は、「そんなことばかり聞かず、もっと真剣に保育してください!」と
言ってしまったことを、少し恥ずかしく思い出します。

今日も一人、ふらふらと街へ出かけ、お茶などもしましたが、
やはり心の片隅には、「今晩何にしよ?」。

料理本も参考にします。
いろんな料理本を見ては、こんな下ごしらえするのはしんどいしな〜。
もっと簡単にぱっとできるものないかな?
料理写真、もっとおいしそうなのないんやろか?
料理写真ってむずかしいな〜。
こんなん食べたくない、とわがままな気持ちがわいてきます。
食器ももっと、料理を活かすものにしたらいいのに、など。
挙句の果てには、「今晩、何食べたい?」と子どもたちにメールを。

結局ステーキ肉を買って焼くだけ、とか
お刺身やお寿司を買って並べるだけとかに、なってしまいがち。
食費がかさむだけです。

結局、今日は、お刺身を数種類買い、海鮮丼にしました。
副菜は、ほうれん草のおひたしとにゅう麺にしました。
にゅう麺が、なぜかとってもおいしかったです。
だしは、ヒガシマルのうどんスープの素とおいがつおつゆの
ブレンドにいたしました。
三つ葉とかまぼこ、柚子を切って入れたのが良かったのかな?

おいしいもん、食べるのは大好きなのに、
作るのは、ほんと、苦手な管理人の本音でありました。

人気ブログランキングへ
posted by チャオ at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 晩ご飯レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/414289395

この記事へのトラックバック